BillBurnettPortrait

ビル・バーネット
Bill Burnett

スタンフォード大学デザイン・プログラムのエグゼクティブ・ディレクター、同大学ライフデザイン・ラボの共同創設者


プロフィールビデオメディア掲載記事ジャンル

スタンフォード大学デザイン・プログラムのエグゼクティブ・ディレクター、同大学ライフデザイン・ラボの共同創設者

スタンフォード大学にてプロダクトデザインの学士号と修士号を取得、アップル社のパワーブック、ハズブロ社の『スター・ウォーズ』アクションフィギュアのデザインなどにて賞を受賞。

数々の技術特許・意匠特許を取得しており、初のスレートコンピュータをはじめ多くのデザイン賞を受賞している。

スタンフォード大学にて、デザイン・プログラム(人間を中心に据え、価値を追い求めるデザイナーを生み出すことを目的とする機械工学学科と美術学科の両部門にまたがる学際的プログラム)を指揮し、毎年、約100人の学生を指導している。

また、同大学のアカデミックコース・ディレクターを務め、専門的能力の開発を目的とするStanford Center for Professional Development and the Strategic Decisions Groupにおいて、
ビジネスリーダーや政策決定者を対象にデザイン思考を教授。その教育及び研究は、クリエイティビティ、アントレプレナーシップ、技術革新の推進を主なフォーカスとする。

プロダクトデザイン及びイノベーションのコンサルタント会社D2M Inc.取締役、バイオマスガス化に焦点を当てた代替エネルギー会社Dalson Energy取締役を経て、ファッション・アパレル企業VOZの取締役も務める。 

TED X Stanford

掲載記事

  • デザイン思考、
  • デザイン教育、
  • 技術利用、
  • プロダクトデザイン(製品設計)、
  • ユーザー中心の設計、
  • ユーザー調査、
  • 製品革新、
  • 技術革新、
  • 企業革新、
  • 戦略的革新、
  • 技術的戦略、
  • ディスプレイ技術、
  • 高解像度テレビ(ハイビジョン)技術、
  • 子供向けデザイン、
  • 玩具設計、
  • PCデザイン

など