ReonaItoPortrait

伊藤玲阿奈
いとうれおな

指揮者


プロフィールメディアビデオジャンル

経歴

福岡県出身。ジョージ・ワシントン大学国際関係学部を卒業後、音楽家になることを決意しニューヨークへ。ジュリアード音楽院とマネス音楽院の夜間課程で指揮を学び、アロン・コープランド音楽院にて修士号を取得。ヨーロッパでは、ウィーン音楽大学指揮科正教授(当時)ウロシュ・ライオヴィッツによる指揮マスターコースを修了。

2008年3月、ニューヨークでモーツァルトのオペラ「フィガロの結婚」を指揮してプロデビュー。同年6月にはカーネギーホールで単独公演デビュー。これまで同ホールにて4回の公演を行なっている。

2013年、日本クロアチア国交樹立20周年コンサートを外務省や大統領府の後援のもとでプロデュースし、大統領(当時)との公式会見に招かれる。2014年から2015年にかけては、国連協会が後援する国際平和コンサートの音楽総監督を務め、紛争地域の音楽家や子供達などを指揮。

2014年、全米の音楽家を対象にした「アメリカ賞The American Prize」(プロオーケストラ指揮部門)を受賞。同年、貢献活動が評価され、米国公益財団法人ハーモニーフォーピースより「ピースメッセンジャー」称号を授与される。

現在もニューヨークに在住。日本では主に講演や教育活動を行う。武蔵野学院大学SAF(客員研究員)。青山学院大学経済学部での特別講師も務めた。

Facebookのフォロワー数は約213,800人。

掲載記事

メディア出演

  • “世界的指揮者が高校生を指導”2018年11月28日 NBC長崎放送「Nスタ」
  • 2016年5月28日 NHK全国総合ニュース
  • “異色の日本人指揮者 NYでオーケストラ結成” (2016年5月27日 NHK BS1 国際報道2016)
  • “指揮者・伊藤玲阿奈さん”ショートドキュメンタリー(2014年9月22日 FBS福岡放送「NEWS5ちゃん」)
  • “筑豊青少年交響楽団 NYで演奏 夢を実現” (2009年3月25日 NHK総合ニュース(九州山口))

公演、イベントへの登壇

  • 2018年12月21日 長崎県音楽連盟・長崎大学教育学部“幕末維新と洋楽の誕生〜明治が生んだ天才作曲家・滝廉太郎の登場まで”
  • 2018年12月11日 アカデミーヒルズ 山口周氏との対談“AI時代に求められるクリエイティビティとセンス〜生き残るグローバルレベルのリーダーシップとは?”
  • 2018年11月27〜28日 アメリカ国務省 米国留学・文化PRプログラム長崎・活水中学高等学校を訪問。吹奏楽部・合唱部の指導のほか、全校講演を二日間にわたり実施。
  • 2018年11月23日 ArTRANDOM(於:大阪工業大学)“藝術的インスピレーションとは?藝術からビジネス感覚を学ぶ”
  • 2018年7月5日 アメリカ国務省 米国留学・文化PRプログラム熊本県玉名市の専修玉名高等学校を訪問。吹奏楽部への講話と指導を実施。
  • 2018年7月2日 俳句訪問団 (於:京都造形藝術大学)元京都大学総長・尾池和夫さん、俳人・大高翔さんとの鼎談“指揮者の世界×俳人の世界”
  • 2018年6月26日 青山学院大学 一般教養課程クラス特別講師講義 “私の人生を変えたアメリカ”
  • 2017年4月~現在ニューヨーク日本クラブ・カルチャー講座(朝日新聞社・朝日カルチャーセンター企画協力)「楽しく学ぶクラシック教養講座」(年10回程度開催)。
    主な講座タイトル: “クラシック音楽祭への招待”, “はじめてのオペラ”, “バレエと音楽で「ロミオとジュリエット」を学ぶ” など多数
  • 2015年4月10日 米国公益財団法人ハーモニー・フォー・ピース「第二回国際平和コンサート」音楽総監督(後援・協力:国際連合協会・国連軍縮部上級代表など)
  • 2014年9月20日 米国公益財団法人ハーモニー・フォー・ピース「国際平和記念日コンサート」ゲスト指揮者(後援・協力:国際連合協会・フィラデルフィア市など)
  • 2013年3月5日 RICCS New York「日本・クロアチア国交樹立20周年記念コンサート」プロデューサー兼音楽総監督(後援:クロアチア大統領府・在クロアチア日本国大使館など)

主な著作

  • “偽ベートーベン” 佐村河内守氏の事件より敷衍される諸相(1)
    ~ 西洋音楽史に於ける “本物の” ベートーベンと一般的権利意識 ~
    On the Case of “Japan’s Beethoven” Mamoru Samuragochi (1):
    “Real” Beethoven and General Awareness on Rights & Duties in Western Music History
    武蔵野学院大学日本総合研究所研究紀要(2016)
  • “偽ベートーベン” 佐村河内守氏の事件より敷衍される諸相(2)
    ~ 交響曲の定義付けについて、その歴史と理念から見た概論 ~
    On the Case of “Japan’s Beethoven” Mamoru Samuragochi (2):
    Definition of Symphony from the Viewpoint of Its History & Idea
    武蔵野学院大学日本総合研究所研究紀要(2017)
  • 音楽批評の限界と欺瞞について
    ~ “偽ベートーベン” 佐村河内守氏の事件より敷衍される諸相(3)~
    Limitations and the Deception of Music Criticism:
    On the Case of “Japan’s Beethoven” Mamoru Samuragochi (3)
    武蔵野学院大学日本総合研究所研究紀要(2018)
  • 『荘子』斉物論篇における天籟問答の総合的読解
    ~「天」の思想、老荘の「道」、そして荘子の認識論的形而上学~
    A Comprehensive Study on “the-Piping-of-Heaven Dialogue” in Zhuangzi: The Concepts of Tian, Tao, and Zhuang Zhou’s Epistemological Metaphysics
    武蔵野学院大学日本総合研究所研究紀要(2019)

Youtubeチャンネル:reonaitoorchestra


Prelude to Charpentier’s Te Deum (The Reona Ito Chamber Orchestra) (2013/06/24)

2017 New Year Greeting from Reona Ito (2017/01/01)

Reona Ito & New York Harmonic Band New Singles July 2016 (2016/08/05)

Mozart Requiem in D minor (Croatia-Japan Memorial Concert, Zagreb Live) (2013/09/05)

  • 音楽(特にクラシック音楽・指揮)
  • 芸術・感性・リベラルアーツ(教養)
  • リーダーシップ論・人間論
  • 哲学思想・歴史